無添加せっけん泡のハンドソープ-普通石鹸-

ミヨシ無添加せっけん泡のハンドソープ

感染予防の基本は手洗い

 

手洗いはさまざまな感染症から身を守る為の最も重要な予防方法と言われています。

代表的な感染経路である接触感染は、咳やくしゃみで出たウイルスを含んだ飛沫で汚染された手指や物、周囲環境の表面から手を介して感染します。

正しい手洗いをする事で手指に付着したウイルスや、食中毒を引き起こす細菌を洗い流す事ができるので感染予防に手洗いは非常に有効なのです。

>>感染予防の基本は手洗いから

普通石鹸と薬用石鹸の除菌効果はあまり変わらない?

 

石鹸にも種類があり、普通石鹸や薬用石鹸、逆性石鹸などさまざまです。

薬用石鹸には殺菌剤が配合されているので、普通石鹸よりも何倍も高い除菌・殺菌効果があるようにみえますが実はそれほど差があるわけではありません

花王生活科学研究所挽き肉に触った手に対する手洗い後の大腸菌群数
グラフ:花王生活者研究センター-家庭の手洗いと食中毒の予防

花王株式会社生活者研究センターの資料によると、殺菌成分の配合されていない普通石鹸でも約95%の除菌効果があり、殺菌成分が配合された薬用石鹸の除菌効果は約98%でした(大腸菌群数において)。

殺菌効果のない普通石鹸でも、手に付着したウイルスや細菌を丁寧に洗い流すだけでこれだけの除菌効果があるという事です。

さらに多くの薬用石鹸に配合されている殺菌成分トリクロサンの安全性と効果について疑問が生じています。

安全性については「ラットへのトリクロサン暴露によって甲状腺ホルモンが減少した」、「妊娠中の女性へのトリクロサン暴露がエストロゲンの分泌異常を引き起こし、胎児に悪影響を与える可能性がある」などの研究結果が発表されています。

効果についても米国食品医薬品局(FDA)は「トリクロサンを含む石鹸が普通の石鹸と水よりも菌の除去に効果的だとする証拠はない」と認めており、安全性を考慮してアメリカミネソタ州では州内でのトリクロサンを含む商品の販売を禁止することを決定しています。

これらを踏まえて手洗いに使用する石鹸は普通石鹸で十分だとわたしは考えます。近い将来トリクロサンを含む石鹸の販売は難しくなるでしょう。

【追記2016/09/02】
米食品医薬品局(FDA)はトリクロサンやトリクロカルバン等、19種類の殺菌剤を含有する抗菌石鹸の販売を禁止すると発表しました。禁止の理由は『免疫系に打撃を与える恐れがある事』ならびに『通常の石鹸と水で洗浄するよりも抗菌石鹸を使用した方が有効である事を裏付ける科学的根拠がない』という事です。日本ではまだまだトリクロサンを含む抗菌石鹸が数多く販売されていますが、どのような対応をとるのか注視していきたいですね。

商品の特徴

 

ミヨシ石鹸は、多くの石鹸に配合されている石鹸の原料となる脂肪酸を酸敗(酸化して腐敗)しないようにする為の人工的な化学物質(防腐剤)を使用していない水と石鹸成分だけのピュアな無添加石鹸です。

防腐剤は肌への負荷や肌を通して人体に蓄積されるなどの影響が長年懸念されているので、防腐剤を使用しなくても酸敗しない質の高いフレッシュな脂肪酸を精製するミヨシの技術は非常に多くの人から支持されています。

「無添加せっけん泡のハンドソープ」には防腐剤はもちろんのこと香料・着色料なども一切入っておらず、成分は水とカリ石ケン素地だけなので泡立てやすすぎが上手にできない小さな子供やお年寄りにも安心です。

レビュー

以前、手湿疹とアレルギーでひどい手荒れでしたが、このシリーズに代えてから、すっかり収まりました。手荒れの時期には欠かせません♪

これまで使っていた他社の商品は、洗いあがりにヌルヌル感があったのですが、こちらは泡切れも良くさっぱりしています。変な香料も入っていなくて、臭くありません。一度こちらを使ってしまうと、もう他のハンドソープは使えないというぐらい気に入りました。

肌の弱い息子たちのために,合成の泡ハンドソープを使うことが気になり始め,こちらにたどり着きました。良いと思います。

殺菌消毒してくれる石鹸を使うとすぐに手荒れしてしまうので、日に何度も使うためこれに替えてからは手荒れをほとんどしなくなったので助かります。

安全性、品質、価格全てにおいて非常に優れた石鹸なので悪いレビューは無いに等しい商品です。間違いなくハンドソープの中ではトップクラスの商品なので安心して使う事ができますね。

>>【楽天】ミヨシ 無添加せっけん泡のハンドソープ 最安値へ

LINEで送る
Pocket



スポンサードリンク