快適使いきりマスク プリーツガード-マスク-

快適使いきりマスク プリーツガード

商品の特徴

 

快適使いきりマスクプリーツガードは3段プリーツ加工でフィット感を上げた使い捨て(不敷布)タイプの一般的なマスクで、フィルター部分には99%カットフィルター(JIS L1912)を採用しています。

現在販売されている多くのマスクで高性能なフィルターを採用している事をアピールしていますが、カットフィルターの表記に関しては問題点もあり、国民生活センターでも取り上げられています。

>>ウイルス対策をうたったマスク -表示はどこまであてになるの?- 国民生活センター

試験方法などによって表記が異なりますので本当に信用できるのはN○○(95or99)規格のマスクor厚生労働省のDS2区分(N95と同等)マスクといった国家検定品だけかもしれません。

>>3M 9010 N95マスク-マスク-

レビュー

お値段もお安いですし、マスクもごく普通の使い捨てマスクです。今年は花粉や黄砂などの影響で、とにかく花粉症が酷くなりましたので、このお値段でこの枚数は助かりました。

2回目の購入です。
本体部分はしっかりとしていて厚手です、しかし、息苦しさは無く快適に使用出来ました。ひもの太さも丁度よく、ソフトなので痛くなりませんでした。しばらくはこの商品が、定番になりそうです。

耳にかける紐がとても柔らかく、ここが一番のお気に入りポイントです。その他の部分は同種の他社商品と特に変わりません。

若干でも軽減すればと思い、花粉やPM2.5予防に購入したのですが、かなり薄手で、呼吸するときにプカプカ動くので、口紅がついてしまうのがとても気になりました。使い捨てと思えば価格的にもいいのかもしれませんが、使用感としてはイマイチでした。

その他のマスクに比べて特筆する点もなく本当に一般的な普通のマスクです。けれども、わたしは飛沫が飛び散るのは防いだり、湿度を高めて粘膜を保護するのを目的に使っていますので値段面を考えれば十分ですが、薄すぎると不安に思っている人もいます。

マスクはフィルターの能力ももちろん重要ですが、それ以上に顔にしっかりフィットさせて漏れ率を低くする事が重要です。せっかく予防目的でマスクを購入しても正しく着用しないと高い予防効果は見込めません。

通常のマスクは国家検定品マスクのようにフィット感を追求し極限まで予防効果を高めようとしている製品ではないので、フィット感に乏しい一般的な普通のマスクを買う場合は自分の顔に合う物を選びましょう。

>>快適使いきりマスクプリーツガード販売ページへ

LINEで送る
Pocket



スポンサードリンク