アビィ除菌消臭水-除菌剤-

アビィ除菌消臭水

商品の特徴

 

アビィ除菌消臭水は次亜塩素酸(HOCL)を主成分とした除菌剤であり、医薬品、医薬部外品ではありません。

次亜塩素酸ナトリウムと名前はよく似ていますが、次亜塩素酸ナトリウムの主成分は次亜塩素酸イオン(OCL-)というものです。

アビィ除菌消臭水次亜ソーとの違い

アビィ除菌消臭水の主成分である次亜塩素酸(HOCL)は次亜塩素酸イオン(CLO-)に比べて洗浄力は落ちますが、除菌力は数十倍といわれており、驚く程の消臭力も持っています。

安全性がとても高いのも特徴のひとつですが、これは分解速度の速さが理由です。次亜塩素ナトリウムは分解速度がおそい為、長時間成分が残留してしまいますが、次亜塩素酸(HOCL)は速やかに対象を除菌、消臭して分解し残留しないからです。

アルコール消毒剤や塩化ベンザルコニウムの効果が期待できないノロウイルスやロタウイルスなどのエンベロープを持たないウイルスやセレウス菌、ボツリヌス菌のような芽胞を作る細菌にも有効です。

アビィ除菌消臭水 除菌

使用用途・使い方

 

包丁、まな板などの調理器具、シンクまわり、食器棚やテーブルなどの家具、冷蔵庫、トイレなどあらゆる場所で除菌消臭対策に使用できます。

次亜塩素酸ナトリウムが腐食性の高さゆえに使用できない金属部分にも使用できる数少ない塩素系の除菌剤です。

スプレーした後、数十秒放置してから拭き取ってください(ほとんどの微生物は数秒で除菌できます)。

アルコール除菌剤と違い、除菌したい物が濡れていても効果は落ちないので、乾かさずに使用できます。

超音波加湿器に入れて加湿と同時に広範囲の除菌と消臭ができるのも特徴のひとつです。

>>【加湿器は感染予防に効果大】種類別のメリットとデメリット

加湿器に入れて使用できるのは、安全性を鑑みてこの商品のような次亜塩素酸水という物だけといわれています。その他の成分の除菌剤は安全性(特に長期)が懸念されているので避けましょう。

注意する事

 

※時間が経過すると効果が徐々に落ちていきますので出来るだけ早く使用してください。

※紫外線や温度でも分解するので、日の当たらない暗い場所に保管してください。

※他の殺菌剤や消臭剤と混ぜないでください。

※有機物に反応し、除菌するので除菌対象に汚れなどの有機物が大量に付着していると効果は著しく落ちます。

レビュー

秋の食中毒対策とこれから流行ってくるインフルエンザやRSの予防にと購入(*^_^*)
手についてもアルコールと違い全然荒れないし安全なので赤ちゃんがいるわが家にはありがたい(>_<)

簡単に扱える除菌剤として使っています。
赤ちゃんがいるので日頃から除菌には気を使っていますがこれまで使っていたエタノール剤より使いやすいです。
キャンプに行った時にもスプレーに入れて持っていきました。

流行っているノロの対策に。
どこにでも使えるので気になったらすぐ消毒してます。
あと肉を切ったあとのまな板とかにも使ってます。

キッチン周りや調理器具の除菌に使っています
ハイターと違って手荒れもありません
洗剤で洗った後に少し多めにスプレーする感じで使っています
臭いもバッチリ消えてます

レビューの数は多く、一部を抜き出してみましたが、ペットの消臭対策に購入する人が多いので除菌に対する悪い評価はありませんでした。

わたしの感想ですが、本当に使いやすい万能な除菌剤だと思います。一番気に入っている点は安全性の高さですが、それ以外でも薄めて使えるのでとても財布に優しいです。

わたしは除菌よりも消臭対策に普通の人なら驚くくらいの量を使っているので、減る量も激しいですが、純粋に除菌のみで使用するなら量も使わないし、アルコール除菌剤より安く使えます。

長い間使っていますが、気になった点や悪い部分は見つかりません。除菌剤では確実にファーストチョイスです。

>>アビィ除菌消臭水販売ページへ
>>【yahoo!ショッピング】アビィ除菌消臭水販売ページへ

LINEで送る
Pocket



スポンサードリンク